読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

APS練習日記

精密射撃APSの練習記録

APS練習会 フロンティアオリジナルグリップver.1.5をつけてもらった!

APS練習会

2016.9.24 難波ピアットトーラーにて

 

主催者 2名

大先生、Yちゃん 

参加者 8名

Eさん、Hくん、Aさん、Yくん、Kさん、Mさん、Wさん、M

 

内容

・グリップを付け替えてもらう

・ストレッチ

・ブルズアイ

・プレート

・プレート

・ブルズアイ

・ブルズアイ

・プレート

 

身体がだるくとてもしんどかったけれど、練習会は週イチしかないので参加。何かと良いことはないようだけど休むことを知らないのでごめんなさい。

 

グリップを付け替えてもらう

 フロンティアオリジナルグリップver.1.5を大先生に付けてもらった。ありがとう大先生!黒くてザラザラしているので「ゴジラみたい」と言ったところゴジラスキン言うそうで妙に愛着がわく。

グリップが小さくなってトリガーに指が届きやすくなったので上手に撃てるといいな。

f:id:mgm_aps:20160924165546j:image

 

f:id:mgm_aps:20160924165557j:image

 

ストレッチ

カウントを取り入れる。方向も統一して基本的に右から。ルーチンの一部ということで回数も統一。違和感のある方向は各自ケアをする方向で。テンションのかけ方についても軽くかしっかりかは好みに任せることにした。ひっかかりを感じるなど動きが鈍い方は自宅で回数を重ねてもらうようにアドバイス。

 

大先生から今日はプレートを積極的に撃ってみるように指示があった。

 

ブルズアイ

 

ばらつきはあるけれどそれが小さくなってきたような気がする。

 

f:id:mgm_aps:20160923235855j:image

 

81−2x

 

プレート

 

撃ったあとにYくんから「撃つのが早い」と指摘される。こういうのはいつも見てくれている人でないとわからないことなのでとても嬉しい。撃つのが早いことに関しては全く自覚がない。振り上げを早くすることというか音への反応が遅くならないように意識しすぎたせいなのか。

 

f:id:mgm_aps:20160923235911j:image

 

10枚(40点)

 

プレート

大先生の指示通りプレートを撃つ。結果は散々だったけど先ほどのYくんの指摘がよくわかった。つきっきりでお世話してくれたYちゃんありがとう。振り上げて狙うことをせずに引き金をひいていた。 

 

f:id:mgm_aps:20160923235938j:image

 

6枚(24点) 

 

プレート 

 

さっきのプレートでなんとなく感覚がつかめたならもう一度撃ってみたらと皆に勧めてもらって再度プレート。今回もYちゃんが横について撃つタイミングをみてくれた。あ、引き金引くの早かったな、と思ったら当たらないしちゃんと狙えたらなと思った時はわりと当たる気がした。

 

3秒を有効に使うことが大切。3秒は思っているより長いからゆっくり上げてよく狙うということをYちゃんから教えてもらった。

 

f:id:mgm_aps:20160923235956j:image

 

9枚(36点)

 

ブルズアイ

 

 

f:id:mgm_aps:20160924000017j:image

52-1x 

 

ブルズアイ

 

f:id:mgm_aps:20160924000022j:image

 

プレート

 

結果の撮影のためにプレートに近づくことを諦めるぐらいしんどかったと思われる。

 

f:id:mgm_aps:20160924000024j:image

 8枚(32点)

 

今回は新しい参加者3名に大先生がついていることが多かったので、私自身はあまりみてもらうことはできなかったけれど、まあ見てもらってもあまり意味がなかったかもしれないという体調だったのかもしれない。

 

 大先生からのアドバイ

 ・しんどいときは休むのも練習

 ・体調が悪いと普段との比較がしにくい

 

動画を撮影したもらったけれど身体がふらふらして全く安定していない。よくこれでプレート10枚倒せたな、と思うほどだった。確かにせっかくグリップを交換してもらっても身体がいつもと違いすぎると比較ができないと思うので、次回は元気な状態で練習会に参加したい。

 

 大先生から全体へのアドバイ

 ・その日の結果ではなく長いスパンでみることが大切。1回1回の結果ではなく1日、1ヶ月とデータをとってから一喜一憂する。

 

 

プレートが当たる日と当たらない日の差が激しいので、一喜一憂はしないようになってきた。でもやっぱり当たらなかったり点数が悪いとがっかりはしてしまう。始めてからまだまだ日が浅いので「今できることを120%できるように」を忘れず努力したい。