読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

APS練習日記

精密射撃APSの練習記録

初めての点取り

APS練習会

2016.8.11 ピアットトーラーにて

 

点取りをする!と言われ点取りが何かよくわからないままに参加することにした。

 

いつもブルズアイの練習がメインで、プレートは前回少しだけ。シルエットはお遊びで撃ってみた程度。基礎ができていないので大丈夫かと心配したけれど、大先生の

 

とりあえず撃ってみ

 

という言葉に背中を押されて撃ってみた。

 

結果は

ブルズアイ:79-2x

プレート:44

シルエット:18

合計:141

 

参加者7人(1人途中棄権)のうち4番目!

 

結構がんばったんじゃないかな…というよりビギナーズラック?

 

f:id:mgm_aps:20160813125919j:image 

 

プレートがこんなに当たるとは思わなかったし、シルエットも同じく。

 

課題

とにかく集中!集中できたときは当たる確率が高かった気がする。

筋力も必要!最低限の筋力が足りない。

 

ブルズアイは今回トリガーを意識できなかった。

プレートは振り上げるスピードを上げること。狙う時間を確保せねば。スピードを上げると勢いがつく分止めるのにも力がいるので筋力がいる。各段の一枚目を外すのは経験不足とのアドバイスをもらった。振り上げの高さになれることが必要。練習あるのみ!

 シルエットはまだきちんと練習をしていないので、どこを狙うかもあやふや。

 

しっか集中して丁寧に撃つことをたくさん経験する。これが今の私に必要。

 

気になったこと

シルエットの下の段を撃つときは体型が影響する気がした。お腹出てる人がお腹ペタンコになったらどうなるのかな…とか。