読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

APS練習日記

精密射撃APSの練習記録

大阪公式|2回目の試合が終わって思ったこと

 f:id:mgm_aps:20170514185138j:image

 

試合当日、点鼻薬を忘れて近くのドラッグストアに買いに走るというミスをやらかしたところから始まりました。 

前回の京都公式で緊張することもいつもの点数より下がるのも経験済みなので、泣きそうになるほど落ち込むことはありませんでした。

 

試合直前の練習会、前日の練習会、試合当日、たくさんのトップシューターからありがたいアドバイスをいただきましたので、まずはその紹介から。

 

・他の人としゃべったりして過ごす方がいい

・少し一人になる時間を作った方がいい

・プレートのスタンスをオープン気味に

・プレートの上段は腕が疲れているのでグリップをしっかり握る

・シルエットのプローンのときの小指が楽な方法

・秘密の言葉「◯◯◯◯」

 

みなさん、本当にありがとうございます。

そして、大先生とピアットトーラーありがとう!この練習会に参加していなかったらこんなすごい方々にアドバイスもらえる機会なんてなかった…

 

では、ほんの少しだけ成長したかもしれない大阪公式!

 

 

ブルズアイ

 

「で、2枚目は何点ですか?」なんて聞かれない点数だった。むしろいつもに近い点数だったのでびっくりした。もちろん射座では震えていたし、なんでその点数が出たのかわからないぐらい。膝もカクカク、腕もブルブル。

 

これ、京都公式のプレートでも思った。「なんでこんなに震えるのに当たるのかなぁ」と。そして震えても当たるものなんじゃないかと思った。「震えが止まらない…どうしよう」って焦ると余計に震えるので「震えるけど撃つ」という経験を積む必要があるのではないかと。

そうしたら某シューターからいただいたメッセージにそれに似たことが書かれていた。

きっとそういうことなんだ。もっと試合に出ることも必要。

 

プレート

「プレート スタンバイ」ではなく「プレートスタンバイ」だったことすら覚えていない。後から聞いて「そうだっけ?」というぐらい緊張していたようです。

 

下段が終わったとき

×××○×

で、もうダメだ…と思った。アドバイスもらったのに全然で、恥ずかしいし申し訳ないしパニックになりそうになった。ちょうどその時、近代五種APS体験会に参加していた女の子の笑い声が聞こえた。そこで我に返って「◯◯◯◯」という秘密の言葉を心で唱える。

その先はもう少し当てることができました。タイムオーバーがあったのが残念で。練習会の仲間が後ろで見ていてくれて「タイムオーバー、見てて辛かったっす…」と慰めてくれたのも嬉しかった。

 

シルエット

 

前回は6mから始めたのですが、今回は7mから!と前日までに決めていました。スタンディングがこれまたひどかった。で、本当はプローンも7mからいくはずだったけれど、点数が欲しかった。距離が近ければ当たるという保証はどこにもないけれど、1点でも多く取りたかったので6mからに変えた。試合でも少し冷静になれた証拠かなと。

 

まとめ

 

ブルズアイは前回の点数を超えたけれど、プレートとシルエットは前回を下回った。前はシルエットができすぎたような気もする。

前回の京都公式より点数アップはしたけれど、バッチの更新ができなかった。なにも満足していないので次回の試合ではバッチの更新ができるように!と目標を設定しようと思ったのですが、次にある試合は本大会。いろんな方から「本大会は別物」と聞いたので目標の宣言はやめておきます。本大会に出られるかどうかもまだちょっとわかりませんし。

 

今回、初めてフロンティアの山中社長にお目にかかれたのが嬉しかった。いつもピアットトーラーの練習環境向上のためにいろいろしてくださっているので、直接お礼を言えたのが良かった。

 

お名前は控えますが、私の緊張っぷりを察して話しかけてくれるシューター、下手なわたしにアドバイスをくださった方、射撃ノートを見せてくださった方、練習場所の提案をしてくださった方、安心させるために握手をしてくださった方、みなさんありがとうございます。いつか点数アップのご報告ができるように精進します!

 

負けっぱなしも悔しいので最後に…女子シューターにお父さんの前で抱きついても怒られないんだぞ!羨ましいだろう!!

 

大阪公式|壁に貼られたイラスト

大阪公式に参加された方はこのイラストをご覧になったのではないでしょうか。

 

f:id:mgm_aps:20170509192135j:image 

 

誰からも何も聞かれなかったのがこのイラストとモデルの凄さだと思います。

 

しおじゃけさんがシールにされて…クラブメンバーから「我々もまだ手にしていないのに!!」という声が聞こえてきそうです。

 

 

このイラスト石井健夫さんのブログでも紹介されています。

3月26日に開催された2ガンスペシャリスト2017にクラブのメンバーが持参したところ、とても評判が良かったと。メンバーの最高の笑顔が全てを語っていると思います。

 

takeoishii.militaryblog.jp

 

そんなわけで、APS組も負けてはいられない!と大阪公式でも用意しました。

 

おかげで自分の荷物置き場がすぐにわかりましたし、何より撃つ前に目に入ったことでほんのすこーーーーしだけ緊張がほぐれた気がします。

 

いつかこんなクラブポロシャツ作ってくれたらいいな、という願いをこめて。

赤羽のポロシャツ爽やかかっこいい!

 

f:id:mgm_aps:20170509192156j:image

 

本大会に行くと決めているメンバーがいるので、どこかでこのイラストに出会うかもしれません。

 

イラストもモデルもフリー素材でないのが残念なところです。

APS練習日記の意味とこれからのこと

 

f:id:mgm_aps:20170509003037j:plain

 

APSに関連するブログを書いている方々はレベルの高い方ばかりなので読んでいていろいろ勉強になるものばかり。私のブログは何か役に立つわけでもないし、文章がおもしろいわけでもない。

 

なぜこんな点数の低い人間がブログを書くのか。試合でガクガク震えるくせにブログ書きましたってツイートまでするのか。

 

ブログには

 

・自分の記録

・練習会の様子を紹介

 

を書きたかった。

 

・自分の記録

 

三日坊主なので、紙に書く日記的なものは多分ノートを買って満足して終わってしまう可能性が高いと思った。練習会は毎回行くつもりなので、週に1回の自分ノルマを作ればきっと書くだろうと思った。しかしもうすでに数回抜けてしまっている…。

大先生からもらったアドバイスを書いておくことも大切だと思った。

 

・練習会の様子を紹介

 

どちらかといえばこちらがメインのつもりだった。素直に書いてしまうと大阪のピアットトーラーの練習会の詳細ってネットのどこにも書いていなかったから。

最初に体験に行くとき、わからないことだらけだった。

 

時間は?

場所は?

料金は?

持ち物は?

エアガンさわったことないけど大丈夫?

運動苦手だけど大丈夫?

 

最近はサバイバルゲームが流行ってエアガン持っている女性が増えているらしい。でも自分の昔からの友人にエアガンを撃ったことのある人はいない(友達少ないけど)。やっぱりちょっとハードルが高いのかな、と。

APSをしている女性、しかも運動経験がなくて大人(年齢の話はしちゃいけないよ)になってから始めた人は少ないらしいので、そんな私が思うことを書いてみようかなと。ミリオタとかエアガンマニアじゃない大人の女性がAPS始めたっていいじゃない!楽しいよ!って。

 

そして、誰かが何かのきっかけで検索をしたときにこのブログを見つけて練習会に来てくれたらいいなーと思った。

 

だから毎回のブログの最後に

 

mgm-aps.hatenablog.com

 

というリンクをはっていた。完全にお節介。

 

この記事が役に立ったのは過去に一度だけ。九州の梅蔵くんが木曜日の練習会に来る!というときだけ。一度でも人様のお役に立てて本当によかった。

 

このメインの部分は御堂筋シューティングクラブのページが公式になるし、練習会の様子のブログもアップされていくとのこと。

 

私のブログのメインの部分の役割はもうじき終わるらしい。

 

でもまだ書いてみたいと思うことはある。

 

APS競技シルエットのプローン練習できる!ご飯とお酒が美味しい10mとれる射場

APSが入るリュックなど便利なもの紹介

APSなイイ男紹介

 

とかそんな鉄砲に関係したりしないようなことをふんわり「わーい」「すごーい」な感じで書いていけたらなーと思っています。

 

次に書くのは大阪公式の日記かな。

 

APS練習会【大阪難波】いつもの練習日記と大先生のプレートの極意の真実!の2本立て

APS練習会

2017.3.30 大阪難波ピアットトーラーにて

 

今回のブログはいつもの練習日記にプラスして大先生のプレートの極意の真実を書いてしまいます。

 

メンバー

主催者 2名

大先生、Yちゃん 

参加者 4名 

Oさん、Tくん、Hさん、初参加のFくん、M

 

過半数がスピード系をメインにしているシューターという今までにない感じの練習会でした。Fくん(以下、イケメンとよぶ。)が初参加。

 

ストレッチ

初参加のイケメンを徹底的に…と思ったら意外に身体はちゃんとしていた。次にいつAPS練習会に来ることができるかわからないのとスピード系の成績も良くなればいいな、と思って丁寧にストレッチした。

 

 ブルズアイ

私がスピード系の練習会に参加したときはグダグダの姿をイケメンに見られているので、ここはビシッと決めておかねば…と臨んだ1回目 。

f:id:mgm_aps:20170411222724j:image

 98−5x

 

雑念が入るとダメになるいい例が2回目のこちら。

f:id:mgm_aps:20170411222745j:image

91−3x

この5点には理由がある。

この日、Tくんがいちご大福を持ってきてくれた。

f:id:mgm_aps:20170412003601j:image

私がブルズアイを撃っている時にHさんが食べた。Hさん、口の周りを粉だらけにするし喉に詰めそうになるしでワタワタ。そんな騒ぎを聞いてつい笑ってしまって…飛ばしてしまった。

何があっても集中できるようにならねば。

なお、いちご大福はとても美味しかった。

 

気をとりなおしての3回目。

点数的にはそんなに悪くないはずなのに…美しくないなぁ。

f:id:mgm_aps:20170411222810j:image

96−2x

 

プレート 

音声ありでしたけれど、この日はお疲れモード。

f:id:mgm_aps:20170411222848j:image

9枚

前ほど一喜一憂しなくなったのは良いことかな。

 

大先生のプレートの極意の真実!

 

もう時効よね…

 

4月1日にわたくし、こんなことをつぶやきました。

 

日付を見てお察しくださいませ。

 

しかし、この日この大先生のプレートの極意を実践したイケメンは初めてAPSを撃った日に読上げ音声を使ったにも関わわず6枚も倒すことができました。

おまけに彼は左利きなんですけど、貸し銃は右利き用のグリップ。すごいことですよね。

 

f:id:mgm_aps:20170411230138j:image

 

 

イケメンもTくんも私もメンバーのシューティングクラブのホームページがやっとできたそうです。

大先生のファンの方はぜひこちらをクリック ↓

f:id:mgm_aps:20170411234711p:plain

 

 

mgm-aps.hatenablog.com

 

 

 

APS射撃練習会【大阪難波】久しぶりにAPS初めてさん来たる!自分史上一番集弾したブルズが撃てたかも!?

APS練習会

2017.3.23 大阪難波ピアットトーラーにて

 

KSRなどスピード系の射撃をされている方がAPSに初挑戦!誰が来てもあたたかくお迎えするのが得意な練習会メンバー。今回もせいいっぱい声援を送りました。

 

メンバー

主催者 2名

大先生、Yちゃん 

参加者 4名 

Yさん、Tさん、初参加のHさん、M

 

 

ストレッチ

はじめましてのHさんがいらっしゃったので、いつもより丁寧にストレッチ。Hさんはスピードシューティングで普段から体を動かされているせいか、肩甲骨は柔らかい。でも体の前面のこりが激しい…バランスが大切だと思うので、気が向いたらストレッチしてほしいな、と。精密射撃よりスピード系の競技の方がより足の裏の筋肉があった方がいいと思うので、足の裏のこともあれこれと。

身体が変われば射撃が上達すると思うのです。

 

ブルズアイ 

ゆっくり丁寧にストレッチすると息が上がるので、少し落ち着いてから撃つ。

f:id:mgm_aps:20170328221629j:image

 91−5x

 

ちょーっと気になることがあって集中しきれなかった。右上のは厳しく採点で5点!

f:id:mgm_aps:20170328221644j:image

85−1x

 

今までで一番の集弾かもしれない・・・8点にあるのはわかってる。でも今までの ブルズにない集まりを見て少し嬉しくなる。 

f:id:mgm_aps:20170328221702j:image

 96−6x

 

なぜだ・・・なぜそこに集まってしまったのか。疲れたんだろうな。参加者が少ないとたくさん撃てる分、疲れやすい。

f:id:mgm_aps:20170328221718j:image

88−2x

 

プレート 

音声なし。そのかわりBGMはライフルでのお皿割りの大きな音!がんばって集中した。 f:id:mgm_aps:20170328224942j:image

 14枚

 

なぜスピードシューティングメインの方がAPS練習会に?

 Hさん、なぜAPS練習会に?という問いに…最近、スピードシューティングのシューターの間で「トリガーをきちんと引くこと」が注目されている?とかなんとかで、APSが気になって来てみたと。

Hさんの初めてのブルズアイ、0点がなかった。種類は違えど鉄砲撃たれているせいですよね。羨ましかったです。プレートを撃たれる前には「いつもプレート撃たれてるんだから当然満射ですよね!」と声援を送ることを忘れない練習会メンバー。残念ながら満射ではありませんでしたが…いつもと全然ちがう、と楽しまれている様子でした。

また来るとおっしゃっていたので、また一緒に撃てるのが楽しみ。

 

精密射撃以外のシューターとの交流もできるかも?

 

mgm-aps.hatenablog.com

 

 

【人生初の試合】APS京都公式練習会【メンタルぐだぐだ日記】

2017-3-12 京都公式練習会

 

f:id:mgm_aps:20170324235759j:image

 

何をどうかこうか悩んだので心に浮かんだことをそのまま書くことにした。

 

「メンタルぐだぐだ日記」

 

京都公式の当日、朝イチで5発撃つ。10点内に収まり、気合を入れて電車で会場に向かう。何度か来たことのある國友鉄砲火薬店。京都の練習会に参加したのは3回。前日練習も午前だけ参加したのでそれも合わせたら4回になる。場所には少し慣れた。参加者はピアット組のメンバーと練習会でお見かけする方々とで知った顔も多い。

 

やらかしました。

競技が終わって思ったことは「今すぐブルズアイ撃ちたい」でした。

 

嫌な話はさっさと終わらせたい。

 

ブルズアイ

ひどかった。点数もひどかったけど、何がひどいって銃口が止まらないぐらいの震え。おかげで練習でとったことがないような点数を叩き出してしまった。

Y本さんが「銃口が下がった時に口角をあげると銃口が上がるよ」と話されていたので、笑ってみる。というか何もかもをコントロールできない自分が笑えてきた。

いやぁひどかったなぁ。

気分的には泣きそうだったんですけどそれを笑いに変えてくれたのが「年下のかわいい男の子」。ブルズの点数を言うと「え?で?2枚目は何点なんですか?」と。腹は立つけど本当にありがとう。多分本人は思ったことを口にしただけだろうけど。

 

プレート

これも震えたなぁ。後ろから見ていたいつもの練習会のメンバーが「いつものまだむと全然違った」というほど。タイムオーバーが1つあったのが惜しいなぁと思うけれど、あれだけ震えてなぜプレートが倒れてくれたのか。それの方が不思議だった。

 

シルエット

3つの競技の中では一番緊張しなかった。練習量が圧倒的に足りないし、狙点とやらもイマイチわからない。だから開き直っていたのかもしれない。ほとんどのシューターが8mから狙っていく中、わたしは6mから。これからは7mから狙っていきたいな、というのもこれは競技が終わってからいただいたアドバイス

 

試合当日の緊張をへらすためにしたこと

 

自分と長年付き合っているのでメンタルが弱いのは私が一番よく知っている。Tさんが「練習と試合は全然違います」とおっしゃっていたので、試合当日どうやって過ごすのか事前にいろんな方に聞いてみた。答えは「何も考えないようにする」「何も考えないなんて無理だから、何も考えないということを考える」ということ。

わたしは絶対いろいろ考えてしまうから、「なるべくいつも通り」でいることが大切だと思って、当日の自分を保つためにしたことを書いておこうと思う。

 

身体面

・当日はリュックで行く。

f:id:mgm_aps:20170325003151j:image

これは東の大先生が以前練習会に来られた時に「重たいものは鉄砲を撃つ手では持たない」とおっしゃっていたから。

・1時間に1回は水分を摂る。

これも東の大先生がおっしゃっていた。

・カイロをポケットに。

会場の気温がわからないので、念のためカイロをポケットにしのばせる。右手が冷えるとトリガーがとてもひきにくくなるのでわたしにとっては必須アイテム。

 

メンタル面

・タクティカルパンツをはく

f:id:mgm_aps:20170324235907j:image

ここぞという時にきっちりメイクをするのと同じように自分は強いぞと言い聞かせるためのアイテム。御堂筋シューティングクラブの面々はタクティカルパンツをはいていて、皆射撃が上手だったり心が強かったりするのでそれにあやかりたいという気持ちもあった。

鷲田清一さんのお言葉に「服は、折れそうな心をまるでギプスのように支えてくれる重要な装備でもあるのだ」とあるように、競技前と後のわたしのぐらぐらの心を支えてくれた。

・ストレッチをする

「試合の前のルーチン」と「体をあたためる」という2つの意味があるストレッチ。毎週木曜日の練習会の開始時に必ずしていることをここでも、練習会のみんなと一緒にする。

 

シューターとの交流も公式練習会の醍醐味

ツイッターでしか見たことのない方、初めましての方、いろんなシューターとお話をさせていたきました。 

 

よかったこと

前日、一緒に練習させていただいたY本さんには大変お世話になりました。

王子とお話できて嬉しかった。パンツの色は教えてもらえなかったけど。

奥さんとお話できてツイッターフォローさせてもらった。射撃姿美しい!!

enzoさん優しそうな方だったなぁ。握手してもらった!!

競技が終わった後、TMRさん夫妻とも交流がはかれた!「ブログ読んでます」って言ってもらって急に恥ずかしくなる…。

 

直接ではありませんが、わたしの悲痛なツイートを読んでくださった方からあたたかいメッセージをいただいたのも嬉しかったなぁ。

 

惜しかったこと

脳内戦争さんとはお話できなかった…うちの大先生はお話ししたそうで…教えてくれたらいいのに。しょぼん。

 

次の試合に向けて

f:id:mgm_aps:20170325000219j:image

 

もう、しょうがない。

どうしたって緊張するだろうから、呪いを…ドットサイトの電池が…ではなく本番の数をこなすことが大切なんだろうなと。あとは震えても撃てる技術?のようなものを身につけること。

そのために、とりあえずは体力が必要だと思ったのでかるーいジョギングはじめました。練習会前のストレッチだけでなく毎日自宅でするちょこっとトレーニングも。

以前、「楽しく撃てたらいいんですか?」と聞かれて答えが出せなかった。今は「1点でも高い点数を出したい」と答える。

次は大阪公式に出る予定。

またぶるぶる震えていたら、笑ってやってください。

 

ストレッチ、いきなり数人で体操を始められたらびっくりするだろうなーと思う。きっとこれからも試合の前はみんなでこれをすると思う。もし、気になる方がいらっしゃったらどんどん参加してほしいなぁと。参加してもらえたら嬉しいです。

 

大先生からのお言葉

まずは「撃沈して申し訳ありませんでした」とのことでした。そして、わたしへのお言葉は「一喜一憂せず平常心で撃つということが大事ではないかなと思いますよ」という非常にありがたいざっくりしたものでした。「試合とはそういうもんだ」そうです。

 

最後までお読みいただいた方、ありがとうございました。

APS射撃練習会【大阪難波】参加者全員女子!応援スキルが高いのが自慢!

APS射撃練習会

2017.3.16 大阪難波ピアットトーラーにて

 

f:id:mgm_aps:20170323181721j:plain

 

本日の目玉はなんといっても「本日参加者全員女子」ということではないでしょうか。

黄色い声援が欲しいあなた!ぜひ大阪の練習会へ!

 

メンバー

主催者 2名

大先生、Yちゃん 

参加者 3名 

Aさん、Yさん、M

 

京都公式でバッジもらった人ー?バッジ更新した人ー?

競技者として気をつけていこう!みたいな真面目な話も出たりしたものの緊張から解き放たれたリラックスした感じで練習会が始まりました。

 

ストレッチ

慣れたメンバーなので多分もう動きが頭に入っているかな。普段の立ち姿も変わってきていると思うのでいい感じだと思う。

ひそかに考えているのは、身体を変えるための自宅メニュー。京都公式終わってからできる日はウォーキング始めました。

 

ブルズアイ 

まぁまぁ撃ってみましょうと。

ここでも撃てなくなってるんじゃないかとヒヤヒヤしたのですがとりあえず一安心。

f:id:mgm_aps:20170323181624j:plain

96−3x

 

人数少ないからすぐに順番が回ってくる。

f:id:mgm_aps:20170323181630j:plain

88−2x

 

どうですかねぇ?と大先生に見せると

大先生「集中しきってないやろ」

わたし「はあ…まあ…」

大先生「そういうことや」

 

順番回ってくるのが早いと疲れるのも早い。集中はしたけれど下の方に集まる。

f:id:mgm_aps:20170323181638j:plain

92−3x

 

そしてそしてこの日最後のブルズアイ。

f:id:mgm_aps:20170323181730j:plain

94−4x

 

プレート

 

そろそろプレートも撃ちましょうかーと。音声ありで。

f:id:mgm_aps:20170323181705j:image

12枚

 

 

今日の練習は穏やかに時が流れていたのですが、ここでピアット鉄砲女子の応援スキルの高さを紹介したい。

 

大先生がプレートを撃つ前

「当然、満射ですよね?」

「満射以外ありえませんよね!」

「期待してます!!」

と熱烈な声援を送る鉄砲女子たち。

 

大先生の結果は惜しくも14枚…その時…

「おっしー!あと1枚…あー残念」(ニヤニヤ)

「え?まばたきで倒すんですよね?」

 

大先生が「こえーーーー」と。

全然こわくないのにね。

 

そんな楽しいこともある練習会です。

 

mgm-aps.hatenablog.com